ソフトバンクの細川亨捕手が骨折していたと判明し、開幕が絶望的に

ざっくり言うと

  • 右手親指を負傷したソフトバンク・細川亨が、骨折していたことがわかった
  • 第1中手骨の骨折で全治6週間の見込みとなり、開幕は絶望となった
  • 扇の要の長期離脱に、工藤監督は「そりゃ痛いよ」と渋い表情だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング