群馬大学病院が過失を認め謝罪 遺族の女性「本当は何が」

ざっくり言うと

  • 肝臓の腹腔鏡手術で、患者8人が相次いで死亡した群馬大学病院第二外科
  • 病院側が3日に最終の調査報告書を公表し、全例で過失を認めて謝罪した
  • 遺族の女性は「本当は何が起こっていたのか知りたい」と納得できない様子

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング