みんなの貯金額を大公開! 私は平均より上? 下?

写真拡大

突然ですが、みなさんは「貯金」ってどれくらいありますか? お金の話は友だち同士でもなかなかできないもの。同世代がどれくらい貯金しているか気になりますよね。そこで今回は、働く女性のみなさんの貯金額を調査してみました!

Q.あなたは、現在、貯金額はどれくらいありますか?

第1位「100万円以上〜200万円未満」16.2%
第2位「50万円以上〜100万円未満」12.8%
第3位「300万円以上〜400万円未満」12.4%
第4位「1,000万円以上」11.3%
第5位「200万円以上〜300万円未満」10.2%
第6位「400万円以上〜500万円未満」7.5%
第7位「500万円以上〜600万円未満」6.8%
第8位「10万円以上〜50万円未満」5.7%
第9位「貯金はなし」4.2%
第10位「1万円以上〜10万円未満」3.0%
※第11位以下は省略

バラつきのある結果となりましたが、第1位は「100万円以上〜200万円未満」でした。中には「1,000万円以上」というツワモノも! それぞれの貯金の理由や目的を聞いてみましょう。

■第1位「100万円以上〜200万円未満」

・「老後資金」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「給料から天引きの貯金で強制的にしている。手元にくると使ってしまいそうなので」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「毎月積み立てをしているから。結婚後の資金」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

老後のことや結婚資金など、将来に備えている回答が多く見られました。給与天引きや積み立てだと、いつの間にかお金が貯まっていくのでいい方法ですよね。

■第2位「50万円以上〜100万円未満」

・「先取り貯金です。貯金の目的は新車を買うため」(22歳/医療・福祉/専門職)

・「留学資金」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

ほかにも「住宅ローンの支払いのため」など、目的がハッキリしている回答が目立ちました。目的があると貯金もやりがいがありますよね。

■第3位「300万円以上〜400万円未満」

・「マイホーム購入」(31歳/その他/その他)

・「いつのまにか貯まった。目的は特にないがあっても困らないと思って」(26歳/医療・福祉/専門職)

300万円以上になると、目的が「マイホーム購入のため」という回答が目立ちました。頭金を払うことを考えると、現実的な金額かもしれません。

■第4位「1,000万円以上」

・「貯金が好きで趣味です。実家暮らしなのもあるので」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「日ごろからストイックに貯めているから。30歳までに1,500万円貯めることが目標」(28歳/機械・精密機器/技術職)

「若いころにたくさん働いて使う暇がなくて貯まってた」という回答もありました。貯金をする上で「実家暮らし」はかなり有利ですが、「日ごろからストイックに貯めている」という回答には頭が下がるばかりです……。

働く女性の貯金事情について調査しましたが、3桁のけっこうな額を貯金している人が多いことがわかりました。中には4桁の貯金額の人もいましたが、大事なのは毎日の積み重ね。どうしても貯まらない! という人は、給与天引きや積み立てなどで強制的に貯金してしまうのがいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数265件(22歳〜34歳の働く女性)