軽自動車の販売台数が絶好調で、優遇税制の見直しへの懸念も

ざっくり言うと

  • 2月の軽自動車の新車販売台数が、同月として前年に次いで2番目に多かった
  • 前年と比べて15.4%減ったが、1月の19.4%減から落ち込み幅は4ポイント改善
  • 新車発売が続く他、軽自動車への増税を控えて駆け込み需要も生まれている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング