写真提供:マイナビニュース

写真拡大

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)は、同社が展開するエアケアブランド“ファブリーズ”シリーズのクルマ専用消臭芳香剤「ファブリーズ クルマ イージークリップ」で「車酔いにもファブリーズ」キャンペーン( )を3月2日に開始する。

同キャンペーンでは、“車酔いにもファブリーズ”というメッセージのもと、松岡修造さんを起用したテレビCMをはじめ、ウェブや屋外広告などを通じて、同製品が春のおでかけ時の子どものクルマ酔い対策に役立つ商品であることを伝えていく。また、Webサイト上では、「車酔い子どものホンネクイズ!」を実施。保護者が、子どものクルマ酔いとニオイの関係について理解を深めるためのクイズを実施し、正解者から抽選で100人に松岡修造さんの“熱いメッセージ”入りの「ファブリーズオリジナル松岡修造さんQUOカード」をプレゼントする。

ちなみに、同社が行った、クルマに酔う子どもを持つ父母300人を対象にした調査では、94.3%の子どもが「車内のニオイ」は車酔いに影響すると回答。子どもへのインタビュー調査でも、「ドアを開けた瞬間にオエッとなる」「おうちの車がすっごい、ニオイ付きなので(酔う)」などの声が寄せられ、クルマ酔いの原因のひとつに車内のニオイがあることが示された。

(神野恵美)