韓国KBSが三一節の日に従軍慰安婦のドラマを放送 女性の苦痛描く

ざっくり言うと

  • 韓国のテレビ局KBSが初めて、従軍慰安婦を題材にしたドラマを放映している
  • ストーリーは15歳の少女を中心に展開し、刺激的な場面は隠喩や暗示で表現
  • 2月28日に放映された第1話は視聴率5.4%で、現地ではまずまずの成功という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング