スポーツウェアのようにかっこいい介護ウェア登場!

写真拡大

介護用品メーカーのフットマーク(東京都墨田区)は、スポーツ用品メーカーのファイテン(京都市)とコラボレーションした介護ウェアを、2015年3月3日に発売する。

"トップス"にはファイテンの水溶化メタル技術「アクアチタン」を採用。チタンをナノレベルで水中に分散した素材で、着用することで介護する人がよりリラックスした状態で仕事に取り組めるようにサポートしてくれるという。"ボトムス"にはアクアチタンを加工したテープを装着した。

生地自体に吸水速乾素材を使用。洗濯後の乾きが早いので、夜間勤務などで時間がない時でも洗濯後の時間を短縮することができる。また、スリットや裾の長さ、ポケットの有無・場所などは、1日中快適に着用できるよう実際にスタッフの意見を取りいれた。

介護のイメージを変えるスポーツウェアのような明るいカラーとデザインを採用。これまで淡色が多かったかごウェアとの差別化を図った。

男女兼用でTシャツ、ボタンダウンシャツ、ZIP(ジップ)アップシャツ、ハーフパンツ、チノパンの5アイテム。

価格は3132円〜6912円(税込)。