米国で日本軍慰安婦問題の訴訟 天皇を相手に戦争の賠償責任問うFOCUS-ASIA.COM

米国で日本軍慰安婦問題の訴訟 天皇を相手に戦争の賠償責任問う

ざっくり言うと

  • 慰安婦問題で日本の賠償責任を問う集団訴訟が、15日に米国で提起される
  • 訴訟の被告には裕仁天皇の子孫である明仁天皇とその家族が含まれる予定
  • 弁護士は「天皇が最高統帥権者だった以上、訴訟対象になりうる」と主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング