「紫原敦」の好物、うまい棒40本+キャラシート3枚セット

写真拡大

バンダイナムコグループのバンプレスト(東京都品川区)は、テレビアニメ「黒子のバスケ」モチーフのアミューズメント専用プライズ(景品)を、2015年3月上旬に、全国のアミューズメント施設「キャラコミュヒロバ」へ投入する。

池袋エリア限定商品「黒バス祭り限定ぬいぐるみ」も全国へ再投入

同作のキャラクター「紫原敦」の好物であるお菓子「うまい棒」にちなみ、「黒子のバスケうまい棒」を商品化。大きさ約55cmのビッグサイズの外袋の中に、オリジナルデザインパッケージのうまい棒40個と、キャラクターシート3枚が封入される。

また、14年10月に東京・池袋エリアのアミューズメント施設限定で登場した「黒子のバスケ〜ひよこのバスケ〜黒バス祭り限定ぬいぐるみ」も、「キャラコミュヒロバ」限定アイテムとして、全国へエリアを拡大し再投入される。同作中に登場する「キセキの世代」6人と誠凛高校の光「火神大我」の全7種が、大きさ約8cmのひよこのぬいぐるみになっている。