神野大地が右大腿骨炎症で全治3週間 注目受けオーバートレーニングか

ざっくり言うと

  • 1日、日本学生ハーフマラソン選手権が東京・立川市で開かれた
  • 3代目・山の神こと青山学院大学の神野大地(3年)は右大腿骨の炎症で欠場
  • 注目されてテンションが高まり、100%以上の練習をしていたと原晋監督

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング