ハート型からストレート型に変形して通話

写真拡大

ワイモバイル(東京都港区)は、ハート型ボディのPHS端末、エイビット製「Heart(ハート) 401AB」を、2015年3月下旬に発売する。

「セーラームーン」とのコラボ商品も

持ちやすいラウンドフォルムのボディ。半回転させるとハート型からストレート型に変形し、待受状態から着信・発信などの操作が可能なモードに変わる。スマートフォンとの2台持ちを想定しており、主な機能は通話のみに絞った。ボディから浮かび上がるように点灯する0.9型有機ELディスプレイを搭載。側面のメニューキーと、ストレート時の正面部分に内蔵されたタッチセンサーで操作する。

アドレス帳はAndroidスマホ向け専用アプリで登録・編集し、転送する方法を採用。ブラウザーやメール/SMS、カメラ、Bluetooth、赤外線通信などの機能は非搭載。カラーはパールレッド、パールブラックの2色。

バンダイと「美少女戦士セーラームーン」のコラボレーションを実施。バンダイ直販サイト「プレミアムバンダイ」から、専用デコレーションステッカー、コラボレーションチャーム、ハート充電器とセット販売も行う。