松井秀喜氏がヤンキースキャンプで打撃投手を務め新旧55番対決

ざっくり言うと

  • 松井秀喜氏がヤンキースのキャンプで打撃投手を務めた
  • かつて自らがつけていた背番号「55」を背負う26歳のロマインとの対決も実現
  • この日柵越えされた3本全てロマインに打たれる結果となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング