<ザ・ホンダ・クラシック 2日目◇28日◇PGAナショナル(7,158ヤード ・パー70)>
 フロリダ州にあるPGAナショナルで開幕した、米国男子ツアー「ザ・ホンダ・クラシック」の2日目。石川遼は、雷雲の接近などに悪天候によりサスペンデットとなっていた残りのホールを消化。予選ラウンドを終えて、現在トータル1アンダーの11位と予選突破圏内でホールアウトした。
 石川は再開ホールとなった13番をバーディとすると、15番パー3でもベタピンにつけバーディを奪取。次の16番をボギーとしたものの、最終18番をバーディで締め、昨日と今日でスコアを5つ伸ばした。現在首位はトータル7アンダーのブレンダン・スティール(米国)、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)の2人となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>