写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2014年7月25日に公開された特撮怪獣映画・ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』のBlu-ray&DVDが、2月25日発売された。

10年ぶりの復活となったゴジラは、その存在感を世界中に知らしめ、世界63の国と地域で上映。合計興行収入は累計570億円を突破、ここ日本でも興収32億円を記録した大ヒット作としてその名を刻んだ。ハリウッドの超一流スタッフが制作した『GODZILLA』は、主演に『キック・アス』のアーロン・テイラー=ジョンソン、1954年の第1作『ゴジラ』の精神を受け継ぐ科学者役に渡辺謙など豪華出演陣が名を連ねている。監督は『モンスターズ/地球外生命体』などで知られ、少年時代からゴジラを愛するギャレス・エドワーズが担当。すでに続編の制作も决定しており、ギャレス監督のもとモスラ、ラドン、キングギドラの参戦も示唆され、大きな話題をもって迎えられている。また、これを機に日本版『ゴジラ』が12年ぶりに復活を果たし、東宝による完全新作で2016年の公開が予定されている。

Blu-ray&DVDは、4つのバージョンを展開。本作のゴジラのフィギュアを同梱した『GODZILLA ゴジラ[2014] 完全数量限定生産5枚組 S.H.MonsterArts GODZILLA[2014] Poster Image Ver.同梱』(15,000円/税別)、『GODZILLA ゴジラ[2014] 3D&2D Blu-ray 3枚組』(6,800円/税別)、『GODZILLA ゴジラ[2014] Blu-ray 2枚組』(4,700円/税別)、『GODZILLA ゴジラ[2014] DVD 2枚組』(3,800円/税別)というラインナップとなる。

中でも『GODZILLA ゴジラ[2014] 完全数量限定生産5枚組』では、通常の特典映像に加え、日本限定オリジナル特典として、日本公開までの様子を追うドキュメンタリー「ゴジラ復活!!」や、歴代ゴジラのデザイン遍歴を解説した「ゴジラ デザインクロニクル」などを収録したゴジラ生誕60周年記念特典DISC Blu-rayを同梱。さらに、ゴジラ造形作家・酒井ゆうじ氏の手により完全立体化され、日本版Blu-ray限定オリジナルカラーを施された『S.H.MonsterArts GODZILLA[2014] Poster Image Ver.』も付属する。販売は、8,000セットを予定。

なお、通常特典に収録されている<古代の敵:巨大未確認地球生物たち>の映像の一部が公開中。この映像は、ゴジラと対峙したムートー(M.U.T.O. : Massive Unidentified Terrestrial Organism 未確認巨大地球生命体)の制作秘話がギャレス監督らによって語られる映像で、デモ映像、デザイン画なども登場する貴重な映像となる。

Godzilla (C)2014 Warner Bros. Entertainment Inc., Legendary and Ratpac-Dune Entertainment LLC. All Rights Reserved. TM&c Toho Co., Ltd.