ドーピング禁止指定薬物を使った危険なダイエットを分析

ざっくり言うと

  • ドーピング禁止指定薬物「クレンブテロール」での危険なダイエットを分析
  • 朝昼の服用と軽いウオーキングだけで、1週間で5.6kg減った人もいるという
  • 体に負担を与えるため、1か月以上続けるのは危険だと識者は警告している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング