<ザ・ホンダ・クラシック 2日目◇27日◇PGAナショナル(7,158ヤード ・パー70)>
 フロリダ州にあるPGAナショナルで開催中の米国男子ツアー「ザ・ホンダ・クラシック」の2日目。第2ラウンドは雷雲の接近など悪天候の影響により3時間以上の中断が発生。全ての選手がホールアウトできず日没サスペンデッドとなった。
 暫定首位は5ホールを消化し、4つスコアを伸ばしたブレンダン・スティール(米国)。出だしから4連続バーディを奪いトータル8アンダーとした。2位にはトータル6アンダーでフィニッシュしたパトリック・リード(米国)がつけた。
 初日102位タイと出遅れた石川遼。12ホールを消化し、3つスコアを伸ばしトータル1オーバー暫定33位タイまで順位を上げた。カットラインは現時点で4オーバー。このままいけば今年初の予選突破となりそうだ。
 この試合が今季初戦の世界No.1プレーヤー、ローリー・マキロイ(北アイルランド)はこの日4つスコアを落としトータル7オーバーでホールアウト。予選落ちがほぼ確定している。
【2日目の順位(暫定)】
1位:ブレンダン・スティール(-8)※
2位:パトリック・リード(-6)
3位:ジム・ハーマン(-5)※
4位T:ルーク・ドナルド(-4)
4位T:イアン・ポールター(-4)※
4位T:パトレイグ・ハリントン(-4)※
7位T:ラッセル・ノックス(-3)
7位T:マーティン・フローレス(-3)※
33位T:石川遼(+1)※他
103位T:ローリー・マキロイ(+7)他
※未ホールアウト