JRAの後藤浩輝騎手が自殺 突然の死に競馬界は謎と悲しみに包まれる

ざっくり言うと

  • JRAの後藤浩輝騎手が27日、自宅で首をつって死亡しているのが発見された
  • 通算1447勝を挙げ、今週末の中山競馬でも15鞍に騎乗予定だった
  • 競馬界は謎と悲しみに包まれ、28日の開催を迎える

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング