夢みるアドレセンス「DATE COUNT FIVE」MV

写真拡大

3月18日(水)にメジャーデビューシングル『Bye Bye My Days』がリリースされるアイドルグループ・夢みるアドレセンス。そのカップリング曲「DATE COUNT FIVE」のMVが公開された。

楽曲提供は、新潟を拠点に活動する人気急上昇中のアイドルグループ・Negiccoのサウンドプロデューサーであるconnieさんと、ポップユニット・□□□の三浦康嗣さん。楽曲自体、これまでライブなどでも1度も披露されておらず、これが初公開となる。

今回新たに開設されたオフィシャルYouTubeチャンネルでは、同MVを視聴できるほか、動画サイト・GYAO!で先行公開されていた表題曲「Bye Bye My Days」も公開された。

夢みるアドレセンス「DATE COUNT FIVE」 MV




女の子の自撮りは最強! スマートフォン撮影によるMV


夢みるアドレセンス「DATE COUNT FIVE」MV


夢みるアドレセンスは、荻野可鈴さん、山田朱莉さん、志田友美さん、小林玲さん、京佳さんの5人からなるアイドルグループ。

人気ティーンファッション誌のモデルを中心として、2012年に結成された。アドレセンスとは「思春期」のこと。等身大の自分が表現されたステージが、同世代だけでなく、幅広い層の支持を集めている。

「DATE COUNT FIVE」は、connieさんによる90年代テイストのポップなメロディーラインと、三浦康嗣さんによる最新のR&B的リズムがあわさって、春の陽気にぴったりな楽曲になっている。

映像は、「5回目のデートでの告白は早いか? 遅いか? 女の子の気持ちとしてはどうなんだろう?」というコンセプトの元、メンバー自身による自撮りもまじえながら、デート前のメイクから、洋服選びなど、女の子が好きな男性に振りむいてもらう時にふと見せる可愛い姿や表情を、全てスマートフォンで撮影している。

夢みるアドレセンス「DATE COUNT FIVE」MV



3月1日(日)からは初の東名阪ツアーがスタート、4月25日(土)のファイナルは自身最大規模の会場・中野サンプラザでの公演となる。2015年、ネクストブレイクアイドル候補No.1と呼ばれる夢みるアドレセンスの今後から目が離せない。