【週刊!?ジブリグッズコレクション】#5 すごいぞっラピュタは本当にあったんだっ!幻の清涼飲料水『天空の城ラピュタ』

写真拡大

もしも〜 空を 飛べたら〜あああ〜♪

とてもサビが覚えやすく、キャッチーな曲調なので覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
この小幡洋子さんの歌う『もしも空を飛べたら』は、味の素が発売していた清涼飲料水『天空の城ラピュタ』のCMソングとして作られました。

【関連:#4 『風立ちぬ』ニコ生実況に『山賊の娘ローニャ』ローニャ役の白石晴香が参戦!?】

清涼飲料水『ラピュタ』

CMは実写の特撮によるもので、ナレーションには島本須美&松田洋治のナウシカコンビ。そして少年役にデニス君・少女役にはダイアナちゃんというキャストで撮影されました。

登場する実物大フラップターには主にポリエステル樹脂で造形し、古めかしい感じを出す為に塗装に工夫が凝らされています。
羽の部分は魚網(テグス製の網)を使うことによって、よりリアルな見た目と羽の動きを再現したもの。

と、話がそれてしまいましたね。
ということで今回のグッズはこちらっ!

天空の城ラピュタのジュースの空き缶&空き瓶

清涼飲料水『天空の城ラピュタ』の空き缶&空き瓶です。
お味の方はシトラスミックスとレモン&ライムの2種類で、販売期間はなんと1986年6月〜8月という短さ。瓶ジュースの方はよく見ると蓋が2種類あり、一つは縦にラインの入ったものと、ライン無しのものとがあります。

蓋は2種類

味の違いによって蓋の種類があるのではなく、製造日や製造ロットなどの違いによって蓋の種類が違うのかもしれませんね〜。
昨年、某オークションサイトにて、この空缶が2つセットで福沢さんが30人ほどで落札されていました。

みなさまのお家にもこんなお宝がまだ眠っているカモ!?

それではまた次回をお楽しみに〜。

(文:ジブリグッズ収集家 くろすけ/@kurosuke4313