人気フレーバー復活に一挙リニューアルも

写真拡大

森永製菓は2015年2月17日、「ハイチュウ<ヨーグルト味>」を、5月中旬までの期間限定で発売した。

「ハイチュウ」シリーズ発売40周年を記念し、同社の「ハイチュウに関する調査」で毎回「好きな味」上位にランクインする味を復活させた。根強い人気は本物のようで、発売早々ネット上は「復活嬉しい!」の大合唱だ。

「何で期間限定なんだよ!」悔しがる声も

ツイッターを見てみると、

「ハイチュウのヨーグルト味が復活してて4連勤のつかれふっとんだ」
「ハイチュウのヨーグルト味復活してるの嬉しすぎてゲロ吐きそう」
「やっぱハイチュウはヨーグルトでしょ!」

など、喜びの声であふれている。

実際食べてみた人からも、

「ハイチュウの期間限定ヨーグルト味が美味しすぎる」
「ウマ過ぎんだよな」
「王道になってほしい何で期間限定なんだよちくしょ」

と、絶賛が相次いでいる。

参考小売価格は108円。

なお、各フレーバーも発売40周年記念で2月中旬からリニューアル。ハイチュウ史上初の「つぶつぶ入り」になった「ハイチュウ<ストロベリー>」をはじめ、グリーンアップル、グレープもさらに果汁感をアップしている。