話題の「機動戦士ガンダム」前日譚をオンデマンドで

写真拡大

映像コンテンツ配信などを手がけるジュピターテレコム(東京都千代田区)は、映画「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル」を、VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「J:COMオンデマンド」で、2015年2月28日午前8時から有料配信を開始する。

1979年放送のテレビアニメ「機動戦士ガンダム」の主人公アムロ・レイの宿敵、シャア・アズナブルの原点を描いた4部作の第1話。これまで語られることのなかったスペースコロニー「サイド3」動乱の歴史、シャアとその妹セイラの運命を決定づけた悲劇の始まりと過去が明かされるコミックを映画化。著者・安彦良和氏が25年ぶりにアニメ業界に復帰、総監督、キャラクターデザイン、絵コンテを担当したことも話題だ。

全国13の映画館で2週間限定のイベント上映が2月28日から予定されており、同日に本編ハイビジョン版の有料配信もスタート。価格は視聴可能時間72時間で1000円(税込)。