オタクダンサーがジャニーズと踊ってみたコラボ! その舞台裏とは?

写真拡大

踊り手・ニコ生主・DJとして活動しつつ会社も経営するぼく、けいたんの出演してみた連載!

今回、ぼくが所属する秋葉系オタクダンスチーム・RAB(リアルアキバボーイズ)として、久々のテレビ出演、そしてあのジャニーズとのコラボを果たしてきました!

rabmainmainmain



その番組とは、日本テレビさんの「スクール革命!」。ウッチャンナンチャンの内村さんが司会で、アンタッチャブルのザキヤマさんやオードリーさん、そしてHey!Say!JUMPの山田くん・知念くん・八乙女くんといった豪華な出演者が!

以前、日本テレビさんでは「スタードラフト会議」という番組に何度も出演させていただき、その番組がきっかけになって今自分が活動しているRABや「福原香織とRAB」が結成されたこともあり、思い出深い感じで臨んだ今回の収録!

昨年の「ジャパンエキスポ2014」や「アニメフェスティバルアジアシンガポール」への出演といった海外での活動もあってか、今回は「世界に誇る日本人」という、なんとも凄まじいコーナーで紹介されました(笑)!

もう大変なプレッシャーの中、開き直って「世界に誇るオタクダンサー」をみせてやろうじゃまいか!! と思ってメンバー一同、日本を代表するつもりで臨みましたよ!

RAB集合!


reS__11386922


収録当日、スタジオ入りするとさっそく打ち合わせ。それもさらりと終わり、あとはただ収録を待つのみ。メンバーは特に緊張の面持ちというわけでもない。

school01

マロン



school02

涼宮あつき 動きが早すぎてブレてる



school03

ドラゴン



いよいよ本番開始!


schoolschool24


そんなこんなで、いよいよ収録を開始!

収録が始まってから終わりまで、ダンスリハーサルなども含めて、さらりと流れるままに進んだのですが、何よりもシビレたのは、司会の内村さん!

僕らからしたら、まさに青春時代のテレビの中心人物であった方から「世界で活躍するオタクダンスチーム」という形で紹介されて、言葉で表現できないほど感無量でございました。

shcool04



そしてカットされるかなと思っていた『ラブライブ!』やキリストのくだりもバッチリ放送されて良かったです(笑)

shcool05



shcool06



そしてどんな番組に出ても今まで口にすることもなかった、「アニメの世界に行きたい」というRABとしての夢のくだりも、カットなく放送されていたので良かったです! 言うまでもなく、アニメ業界に行きたいとかではなく、2次元に行きたいということです。

re07



これがオタクダンスだ!


schoolschool08


トーク部分収録も終わり、ダンスカットへ!

踊ったのはやりなれているネタではあったので、ダンスの収録はほぼ1発でOKもらえました。今回披露したネタは、おジャ魔女ドレミOP「おジャ魔女カーニバル!!」!

【RAB】おジャ魔女カーニバルを踊ってみた【リアルアキバボーイズ】


【ニコニコ動画】【RAB】おジャ魔女カーニバルを踊ってみた【リアルアキバボーイズ】

番組終了後には、2年前に投稿したニコニコ動画での踊ってみた動画の再生数が100万再生を達成いたしましたよ! ありがとうございます。

schoolschool09



schoolschool10



schoolschool11



ついに、RABがジャニーズとの共演


schoolRAB-1



そして、遂に実現してしまったこの瞬間……Hey!Say!JUMPの山田涼介くんは妖怪オタクなのだそうで、「オタクつながりで混ざっちゃえよ」という、番組スペシャル企画である無茶ぶり(笑)。

永遠に交わることのないラインだとおもっていたジャニーズとのコラボショー…しかも全国放送(笑)!

schoolRAB0



schoolRAB1



schoolRAB2



schoolRAB4



我々RABのネタで、ヲタ芸を打ってもらいつつラストの振りでは山田くんに飛んでもらってマロンとドラゴンが抱きかかえるポイントがあったのですが、マロン曰く「良い香りがしました(照)」とのこと(笑)。そんなマロンに対してぼくは素直に「気持ちわるいな」って思いました。

実はあった幻の未放送シーン…!


山田くんとのコラボの後、「オッケーです!」的な収録終了のサインがあったと思ったら…!?

番組では一度しか流されなかった「教科書みーても♪」(「おジャ魔女カーニバル!!」のワンフレーズ)が、突然、さらにもう一回流れる! RAB全員がヲタ芸を打ち…山田くんもヲタ芸を打つ…再び6人全員でヲタ芸を打ってフィナーレという大団円的展開が!!

ということがあって大変面白かったのですが、そこはカットになってしまったようで(笑)! しかし、テレビ収録での我々の無茶な行動にも対応してくれた山田くんは、我々の心の中に多大なリスペクトを抱かせてくれました。

後日談……ディレクターKさんありがとう!!


実はというと、今回テレビで踊った「おジャ魔女カーニバル!!」。このネタ決めが、一番苦労したポイントでした。

たとえば、最後まで候補として残っていたのは『月刊少女野崎くん』OP「君じゃなきゃダメみたい」でした。

【RAB】月刊少女野崎くん OPを踊ってみた【リアルアキバボーイズ】


【ニコニコ動画】【RAB】月刊少女野崎くん OPを踊ってみた【リアルアキバボーイズ】

その時に話していたのは、テレビ的な派手さというところもポイントでしたし、まず僕らだけで踊って、その後誰かとコラボして2回踊る可能性があることも考慮した時、1回目と2回目とで披露する技を柔軟に変えたりできるというところが決め手になりました。

何を踊るか決めるまでに何回も打ち合わせして、実際にぼくらが普段練習しているスタジオにまできていただいたりと、ここに一番時間をかけてくれたんですね。番組PのKさんには「ありがとう!」と言いたい!

んでもって放映後の反応は、皆さんからのご好評もいただけて、ありがたいことにTwitterホットワード2位にまで(笑)

schooltw

「ついっぷる」トレンド画面



収録までの準備・収録中・放映中・放映後そして執筆しながら振り返っている今と、6段階に分かれて大変楽しめた今回のテレビ収録でした!