ラグビーの聖地「近鉄花園ラグビー場」を東大阪市が45億円で購入へ

ざっくり言うと

  • 東大阪市は26日、「近鉄花園ラグビー場」を約45億800万円で購入すると発表
  • ラグビー・ワールドカップの開催地に決まれば、本格的な整備をする
  • 費用のうち、15億円を国の交付金でまかない、残りの30億円を市が負担する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング