シンプルで安心して使える

写真拡大

NTTドコモは、8型タブレット「dtab(ディータブ) d-01G」(ファーウェイ製)を、2015年2月26日に発売した。

新規・機種変更いずれも2年契約で実質0円に

8型TFT液晶(1280×800ドット)を搭載するAndroidタブレット。「dマーケット」で提供する動画配信サービスや音楽配信サービス、電子雑誌の定額読み放題サービスなどを手軽に楽しめるよう開発された。狭額縁設計を採用し、持ちやすさと見やすさを両立。本体は高級感あるアルミボディで、前面に2つのスピーカーを搭載。

通信は下り最大150Mbps、上り最大50MbpsのLTE(Xi)、3G通信をサポートする。Wi-Fiテザリング(同時接続は最大8台)、USBテザリングに対応。

OSはAndroid 4.4。プロセッサーはクアッドコア「Hisilicon Kirin 910」(1.6GHz)を採用。メモリーは1GB、内蔵ストレージは16GB。microSDHCカードスロット(最大32GBまで)を備える。無線通信はIEEE802.11a/b/g/n(2.4/5GHz)、Bluetooth 4.0に対応。バッテリー容量は4650mAh。カラーはシルバー。

「ドコモオンラインショップ」での一括価格は3万2400円(税込)だが、月々サポート1944円×24回分の4万6656円が割り引かれ、新規契約・機種変更いずれも2年契約で実質0円になる。