ワシントンD.C.でマリファナの使用が合法化 連邦法との兼ね合いに課題

ざっくり言うと

  • アメリカのワシントンD.C.で26日、嗜好用マリファナの使用が合法化された
  • 昨年11月の住民投票で、成人に限って認める案に圧倒的多数が賛成したため
  • 連邦法では違法なことから、共和党の一部議員らは強気の姿勢を崩していない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング