日本サッカー協会は26日、来月4日にポルトガルで開幕するアルガルベ杯2015に参加する日本女子代表(なでしこジャパン)において、新たにMF上辻佑実(日テレ)とMF横山久美(長野レディース)を登録したと発表した。上辻は背番号16に決定。日本女子代表初選出となった横山は22番に決まった。

 代表初選出の横山はクラブを通じて、「今回選ばれて大変嬉しく思いますが、これからが勝負だと思っています。チームのために出来る事を、全て学んできます。パルセイロ・レディースの選手である誇りと責任を持って頑張って来たいと思います。応援よろしくお願いします」と意気込みを語っている。

プロフィールは以下のとおり

●上辻佑実

(ウエツジ ユミ)

■所属

日テレ・ベレーザ

■生年月日

1987年11月30日生まれ

■身長/体重

158cm/54kg

■成績

国際Aマッチ1試合出場0得点

■背番号

16

●横山久美

(ヨコヤマ クミ)

■所属

AC長野パルセイロレディース

■生年月日

1993年8月13日生まれ

■身長/体重

155cm/54kg

■背番号

22