『恋する・ヴァンパイア』ポスタービジュアル ©2015『恋する・ヴァンパイア』 フィルムパートナーズ

写真拡大

桐谷美玲の主演映画『恋する・ヴァンパイア』から予告編が公開された。

【もっと写真を見る】

オフィシャルサイトで公開された予告編は、桐谷が演じるヴァンパイアの少女・キイラが一流のパン職人を目指して仕事に励む様子に加え、戸塚祥太(A.B.C-Z)演じるキイラの初恋の相手・哲がバク転や歌を披露する場面や、キイラと哲が抱き合う様子、哲の首にキイラが噛み付こうとするシーンなどが盛り込まれ、ヴァンパイアでありながら 、人間に恋をしてしまったキイラの恋愛模様が垣間見える内容になっている。さらに、中田ヤスタカがプロデュースを手掛けた三戸なつめによる主題歌“コロニー”の一部が使用されているほか、三戸の出演シーンも確認できる。

4月17日から東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国で公開される『恋する・ヴァンパイア』は、互いを想いながら離れ離れになった幼馴染みの哲と8年ぶりに再会したキイラが、ヴァンパイアであることを秘密にしながら恋や夢に悩む姿を描いたラブストーリー。桐谷、戸塚のほかに、田辺誠一、大塚寧々らが出演している。メガホンをとるのは同作が監督デビュー作となる鈴木舞。