やさしい操作系に防水・防塵・耐衝撃性能をプラス

写真拡大

ソフトバンクモバイル(東京都港区)は、京セラ製スマートフォン「DIGNO U(ディグノ・ユー)」を、2015年2月27日に発売する。

よく使う連絡先やアプリに素早くアクセスできるショートカットキー3件登録可能

IPX5/7相当の防水性能、IP5X相当の防塵性能に加え、米国国防総省基準「MIL-STD-810G」の規格に準拠した耐衝撃性能を備える。ディスプレイは約5型QHD液晶(960×540ドット)を採用。大画面で写真や動画を楽しめ、小さな文字も見やすいという。

よく使う連絡先やアプリに素早くアクセスできるショートカットキーを3件まで登録できる。スマホを初めて使うユーザーでも分かりやすいよう、従来型携帯電話のようなシンプルな操作画面の「エントリーホーム」を採用した。

OSはAndroid 4.4.4 をプリインストールする。プロセッサーはクアッドコア「MSM8916 CortexA53(1.2GHz)」を搭載。メモリーは1GB。内蔵ストレージは8GB、外部メモリーとしてmicroSDHCカード(最大32GB)が利用できる。無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANと、Bluetooth 4.0をサポート。バッテリー容量は2300mAh 。

通信方式は、下り最大112.5Mbps「SoftBank 4G LTE」と、同110Mbps「SoftBank 4G」が使える、「Hybrid 4G LTE」対応。カラーはマットブラック。