『ディズニー・イン・コンサート』メインビジュアル

写真拡大

ディズニー映画を音楽の生演奏と共に上映する『ディズニー・イン・コンサート』が、8月に東京・有楽町の東京国際フォーラムホールAで開催される。

【もっと写真を見る】

『ディズニー・イン・コンサート』は、音楽部分を抜き取ったディズニー映画をスクリーンに映し、全編をオーケストラとコーラスによる劇中音楽の生演奏と共に鑑賞するコンサートシリーズ。日本初開催となる今回は、ティム・バートン監督作『アリス・イン・ワンダーランド』『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』を演奏。いずれの作品も昨年8月に開催された『ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート』で好評を博したという。

ジョニー・デップの主演作『アリス・イン・ワンダーランド』のコンサートは8月4日と5日、人形アニメーション作品『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』は8月7日から9日の3日間にわたって開催。なお、世界初演となる『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』では、オーケストラとコーラスに加え、エルフマンと4人のシンガーが出演し、映像とシンクロさせながらパフォーマンスを行うという。

各公演ごとに絵柄が異なる特製ピクチャーチケットの先行販売は3月5日12:00からスタート。『アリス・イン・ワンダーランド』『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の2公演を鑑賞できるセット券も用意される。