ファミレスの利用について

写真拡大 (全7枚)

 フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールドは、クレディセゾンとの共同事業である「Point of Buy(R)購買理由データ」のアンケートモニター5,713人を対象に、「ファミリーレストラン」に関するアンケートを2014年12月29日に実施した。

 アンケートでは、ファミレスに行くかどうか聞いたところ、「ファミレスを利用する」との回答が60.7%、「昔は行っていたが、今は行かなくなった」が29.1%、「昔から行かない」が10.2%だった。回答者の属性を既婚、未婚に分けて分析すると、既婚者の64.3%が「ファミレスを利用する」と回答したのに対し、未婚者では51.5%にとどまっている。

 ファミレスを利用すると回答した3,469人を対象によく行くファミレスを聞いたところ、1位は「ガスト」で49.2%がよく行くと回答した。2位は「サイゼリヤ」で35.7%、3位は「デニーズ」で15.9%、4位は「バーミヤン」で15.2%、5位は「びっくりドンキー」で14.0%となっている。

 更に、よく行くファミレスの中で最も好きなファミレスを聞いたところ、1位は「ガスト」で17.0%、2位は「サイゼリヤ」で14.5%とよく行くファミレスと順位が変わらなかったが、3位には「ロイヤルホスト」がランクイン(6.8%)、4位は「びっくりドンキー」(6.5%)、5位は「デニーズ」(5.8%)となり、よく行くファミレスとは若干異なる傾向が見られた。

 最も好きなファミレスについて、ヘビーユーザー(週1回以上利用)、ライトユーザー(半年に1回〜月に2、3回利用)、ほとんど行かない(半年に1回未満)に分けると、ヘビーユーザー、ライトユーザーともに1位は「ガスト」、2位は「サイゼリヤ」だったが、3位以下で結果が分かれ、ライトユーザーでは3位に「ロイヤルホスト」、4位に「びっくりドンキー」がランクインしているが、ヘビーユーザーでは3位に「デニーズ」、4位に「バーミヤン」がランクインした。

 更に、最も好きなファミレスを、回答者が最も利用する時間帯別に分けたところ、朝(5時〜)から午後(〜17時)までは、全体の傾向と同様に「ガスト」が1位だったが、夜(17時〜23時)の時間帯の利用が多い方では僅差だが「サイゼリヤ」が1位となり、傾向が異なっている。

 誰とファミレスに行くことが多いか聞いたところ、全体では、「配偶者・恋人」が56.8%、次いで「子供・孫」が38.7%、「友人・知人」が25.6%と続いた。また「一人」の回答も20.3%あり、ファミレス利用者の5人に1人が「一人」でファミレスに行くことが明らかになった。

 誰とファミレスに行くことが多いかを未既婚・男女別に分けると、既婚女性では全体の傾向と同様に「配偶者・恋人」がトップで62.6%、次いで「子供・孫」が51.7%だった。既婚男性でも同様に「配偶者・恋人」がトップで76.3%、次いで「子供・孫」48.5%でした。これに対し、未婚女性では「友人・知人」がトップで50.2%、2番目は「親・祖父母」が続き32.7%だった。更に、未婚男性では「一人」との回答が53.9%を占め、未婚男性の2人に1人が一人でのファミレス利用も多いことがわかった。また、既婚女性でも9.8%となり、約10人に1人が「一人」でもファミレスを利用すると回答している。