「爽やかハッピーターン」のお味は…?

写真拡大

亀田製菓は2015年2月16日、「47g ハッピーターン レアチーズケーキ味」をコンビニエンスストア限定で発売した。

甘じょっぱいパウダーで大人気のせんべい「ハッピーターン」の新フレーバー。食べてみたファンは多いようだが、やっぱり「普通が一番...」との声が聞こえてくる。

「盲目ハッピーターンファン」からは賛辞も

おなじみのパウダーに、まろやかなチーズとレモンの酸味を加え、レアチーズケーキ風の爽やかな味わいに仕上げた。

「怖いもの見たさ」もあり、ハッピーターンファンを中心に話題になっているようだが、ツイッターでは

「開封したら臭い 何とか食べれるが 臭い 罰ゲームにピッタリ」
「食べれなくはないが『なんでこんなことしたんだ?』ってのが正直な感想(爆)」
「マジでレアチーズ味だった・・・。ほんのり甘いハッピーターンというのにすげえ違和感バリバリだけど不味くはない。でもたぶんもう買わないかな」

など、残念ながらあまりいい評価は聞かれない。

ただ、かなり少数ではあるが、「ハッピーターンってなんであんなに美味しいんだろう、レアチーズケーキ味も美味しかったよ」という「盲目ハッピーターンファン」の声も。「ハッピーターン愛」に自信のある人は試してみてもよさそうだ。

参考小売価格は100円前後。なお、2月23日には100g入りの商品が全国発売される。こちらは参考小売価格220円前後。