累犯窃盗の知的障害者に実刑 福祉の支援に言及なく戸惑いの声も

ざっくり言うと

  • 京都地裁は24日、障害を持つ自動車盗の累犯障害者に実刑の判決を言い渡した
  • 福祉関係者は「現在の支援体制が継続して組みづらくなる」と漏らした
  • 再犯の抑止力は認めつつも「社会的能力が減じてしまう」と指摘する支援員も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング