2月26日(木)からフロリダ州にあるPGAナショナルで開催される、米国男子ツアー「ザ・ホンダクラシック」を松山英樹が欠場することが明らかになった。
昨年大会は第2ラウンドスタート前に途中棄権した松山英樹
 松山は一旦は大会にエントリーを済ませたものの、今週に入って欠場の意向をツアー側に通知。2015年に入ってからは2試合出場して1試合を休むというスケジュールでトーナメントをこなしてきたが、昨年もこの時期に左手を痛めて苦しんだだけに、西海岸から東海岸へ戦いの舞台が移るこのタイミングで休養を入れる決断をくだした。復帰は次週のビッグイベント「WGC-キャデラック選手権」となる見込みだ。
 「ザ・ホンダクラシック」は当初出場を予定していたタイガー・ウッズ(米国)も欠場を発表しているが、このフロリダスイングの初戦から世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)ら欧州勢が参戦。まずはメジャー初戦となる「マスターズ」へ向けて戦いは一気に熱を帯びていく。また、今大会には2015年に入って4試合連続で予選落ちとなっている石川遼も出場する。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】大混戦を戦った勝者と敗者