梨汁3倍の“赤いふなっしー”、ブシャア・アズナブルの雄叫びに爆笑。

写真拡大

安彦良和が手掛けた、累計発行部数1,000万部の大ヒットコミックス「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」をアニメ化した「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」のマスコミ試写会および会見が2月24日に行われ、アルテイシア・ソム・ダイクン役の潘めぐみ、そして“赤い”ふなっしーが登壇した。

この日、ジオン軍から派遣された、「FBC(船橋市)-274A(赤い)」、3倍速い“赤いふなっしー”が地球侵攻作戦を実行すべく来場。「梨汁、3倍、ブシャア・アズナブル」の雄叫びを会場に響かせ、会場も大爆笑となった。

「赤い妖精、梨汁ブッシャア・アズルナブルっていうなっしー。赤い妖精は普段のふなっしーよりも3倍速く動けて、3倍梨汁ぶっ放すなっしよー。(イベントMCからの『見せてもらおうか? 赤ふなっしーのその能力とやらを…』と振られ、3倍のはやさの動きでジャンプしながら)ヒャッハーーー!ぶしゃあーー!」

また、本作の感想を聞かれたふなっしーは、「感想!? 観た人の話だとかなり面白かったときいたなっしー。ランバ・ラルがめっちゃひょうきんだったって聞いたなっしー」とコメント。

そしてモビルスーツについては「小さい梨だった幼ナシ時代に作ったガンプラがアッガイ。アッガイは爪がついていてかっこよかったナシなー」と語り、さらに「作品はすごい面白いなっしー! 本編を見たときに、こう繋がっていたのかと全部わかるみたいなっしー。大人から子供までみんな劇場に観に来てナシなー!!ふなっしーも見に行くなっしー。よろしくなっしー」と作品をアピールした。

ちなみに、潘めぐみはふなっしーについて「ふなっしーのtwitterフォローしています。今回で、共演は2度目になりまして、以前はふなっしーが応援隊長として来ていてご一緒させていただきました。私もお家で『ひゃっはー』と言いながら飛び跳ねています(笑)」とのこと。

今回の“3倍速い”ふなっしーは「まぶしすぎて目が開けられなかった…」と感想を語った。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」は、2月28日(土)〜3月13日(金)の2週間限定全国13館にてイベント上映。