朴槿恵政権 発足から2年を経るも重要な判断で迷走が続き苦境に

ざっくり言うと

  • 韓国の朴槿恵大統領は25日に就任から丸2年を迎える
  • 保守層を中心に評価された1年目とは対照的に支持率が落ち込んでいる
  • 人事や税制、福祉制度設計などの重要な判断で迷走が続き、苦しい状況だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング