『クラッシュ・オブ・クラン』

写真拡大

女優の柴咲コウさんと俳優の柳楽優弥さんが出演するオンライン戦略ゲームアプリ「クラッシュ・オブ・クラン」のテレビCMが、2月23日より放送されています。

CMでは、柴咲さんと柳楽さんが、世界中のプレイヤーを相手に「クラクラ」をプレイ。それぞれが「略奪する女」「略奪される男」としてゲームに一喜一憂する豊かな表情をみせています。

Twitterでは、2人の人気女優と人気俳優がゲームに熱中する姿に「柴咲コウさん可愛い!」「柳楽さんの表情に笑ったw」といった声が上がり、反響を呼んでいます。

クラクラの新CM、4バージョンをご紹介!


RE_UMEKITA-SHIP



「クラッシュ・オブ・クラン」は、自分の村に防衛施設を建設し、他プレイヤーの攻撃から村を守ったり、他プレイヤーの村に攻め込んで資源を奪い、村を強化・拡大していく、iOS/Android向けの戦略ゲームアプリ。

ファンからは、通称「クラクラ」として親しまれていて、世界140ヶ国以上のApp Store売上ランキングで1位を獲得しています。

そんなクラクラの新CMは、全部で4種類の展開。それぞれ異なるシチュエーションでゲームの魅力を伝えています。



イギリスの邸宅や、フランスの街中、アメリカのオフィスビルといった世界各国で、資源を略奪され、落胆する人々がいる一方で、日本にいる柴咲さんは略奪を成功! 「いただきました!」「ゲット、ゲット♪」と可愛らしく大喜びしています。



こちらはイタリアのカフェ、タイの屋台、インドのタージマハール前などで資源の略奪を成功させて喜ぶ人々の姿に反し、略奪されたことに気づきショックで思わず声をあげる柳楽さんの姿が。



ドレッシーな衣装に身を纏った柴咲さんと柳楽さんが、ニューヨークの街角やモスクワの広場、ロンドンブリッジ、エジプトのピラミッド前から、スマホを手に語りかけます。しかし、実は各国の背景は渋谷のスクランブル交差点に設置されたセットであったという展開!



こちらは、WEB、映画館や街頭、電車内限定で流れる30秒のバージョン。柴咲さんの「略奪する女」と柳楽さんの「略奪する男」の対比や、痛快に攻め込むキャラクターのゲーム映像を楽しめます。

インタビューカット



CMの撮影を終えた柴咲さんは「なかなか出会えない人とゲームを通じて繋がっているのは面白い点だと思うから、世界旅行したいけどできない人とかは、盛り上がるかなと思う。」とコメント。柳楽さんは「世界中の方々とこのゲームを通して楽しんでください!」と語っています。

android