オリバー君スポーツ

写真拡大 (全8枚)

 オリバーラボは、ジョギングなどを楽しむスポーツ愛好家に向け、ウェアに付けるスマホホルダー『オリバー君スポーツ』を開発し、同社サイトで販売を開始した。

 同商品は、ホルダーとウェアをクリップで挟む仕組みとなっており、簡単にウェアにセットできる。同社のスマホホルダー「オリバー君」は、1箇所をクリップで留めていたが、オリバー君スポーツは激しく動いてもホルダーが落ちないように5箇所をクリップで留める仕様になっている。また、どうしても落下を気にする人のために、安全ピンでセットすることも可能である。

 同商品のホルダーは一般的なホルダーとは異なり蓋がついていないので、走っている最中に電話がかかってきても走りながら簡単にスマホを取り出すことができる。また、厚さ調整布や紙を使い0.1mm単位でホールド力を調整できるので、スマホがホルダーから飛び出したり落ちたりすることはなく、ランニングやジャンプ時にも、前屈運動のように真下を向いても、スマホは落ちないという。ホルダーは透明なのでほとんど目立たなく、スマホでウェアーの写真を撮り透明カバーの間に挟み込めば、約10分でウェア柄スマホカバーが作成でき、スマホとウェアを一体化することができる。

 また、スポーツウェアーやTシャツなど柔らかい生地に付けると、どうしてもスマホの重さでウェアが垂れ下がってしまうが、垂れ下がるのが気になる人のために、別売りでサスペンダーを用意している。サスペンダーを使用することでスマホの重さを吸収し、ウェアの垂れ下がりを防止できる。