川崎市の中1殺害 祖母が悲痛な心境語る「どんなに痛かったか」

ざっくり言うと

  • 神奈川県川崎市の河川敷で20日、中学1年の少年の遺体が見つかった事件
  • 24日朝、遺体発見現場に遺族が献花に訪れ、祖母が心境を語った
  • 「どんなに痛かったか、犯人に分かってほしい。身をもって」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング