【訂正】キユーピー軍需産業進出か?区分13(銃砲,戦車など)商願判明しネットで一騒動

写真拡大

マヨネーズでお馴染みのキユーピー株式会社が、同社のロゴマーク(画像)を、特許庁に区分:13(銃砲,銃砲弾,火薬,爆薬,火工品及びその補助器具,戦車) (商願2015-9755)で商標出願していることが話題になっています。

【関連:次期プリキュアか?東映アニメ『Go!プリンセスプリキュア』商標出願】

商標公報DBの画面

商標公報DBの画面

発端は、商標出願情報を紹介するTwitterアカウント『商標速報bot』の投稿。このアカウントが2月23日、上記内容を紹介したためネット上は一時騒然。
「キユーピー軍需産業進出か?」「そういう区分で使用されないための保護?」などなど色んな意見が飛び交っていました。

【訂正・謝罪】
掲載初期、『キユーピー株式会社(公式)』を名乗るTwitterアカウント(@Kewpie_news)の投稿した、商標申請に関するコメントを引用し、公式コメントとして掲載しておりましたが、同社広報部に確認しましたところ「弊社公式アカウントではございません。」という回答が得られました。
よって、該当箇所を削除し訂正とさせていただきます。(ただし出願自体は商標公報DBの画面を記事中掲載しているとおり、実際に行われているものです。)

なお今回の件でご迷惑をおかけいたしました、キユーピー株式会社様ならびに、読者の皆様に対しましては編集部一同心よりお詫び申し上げます。

【経緯・今後の対策】
今回は同話題を先んじて報じた会社様が複数あったことから、それを根拠に公式であると判断し独自調査を怠ったことが誤報の原因です。
しかし記事を掲載した直後に、当該アカウントに不審を感じる部分があり、改めて調査を行ったところ、上記事実が判明いたしました。
今後は一層独自調査を強化し、記事制作体制の見直しを行って参ります。

(おたくま経済新聞 編集部 宮崎美和子)