橋下徹氏が「ヘドロチック」批判に関する京都大学からの回答に吠える

ざっくり言うと

  • 橋下徹氏が「ヘドロチック」批判に関する京都大学からの回答に言及した
  • 関係ないという返答に「組織として責任を負わなければいけない」と批判
  • 「勘違いしているところは相手がどうであろうとしっかりただしてゆく」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング