春らしいやさしいカラーの上質モデル登場!

写真拡大

シチズン時計(東京都西東京市)は、働く女性に向けた「高機能ファッションウォッチ」として新しい価値観を提案する「シチズンxC(クロスシー)」から、軽さを極めた「TITANIA LINE(ティタニア ライン」3モデルを2015年3月6日に発売する。

13年にデビューしたティタニアラインからラウンドケースに次いで人気の高いトノーモデルが登場。

「美しさ」「硬さ」「軽さ」をすべて極めたシチズン独自の素材「スーパーチタニウム」を採用。擦りキズや小キズから守る表面硬化技術「デュラテクト」を施すことで、純チタニウムの約5倍もの硬さを実現した。女性に嬉しい軽さも重視し、約34グラムという驚きの軽さは着けていることを忘れてしまうほどという。耐ニッケルアレルギーの肌にもやさしい素材。

文字板には春らしいパールがかった淡いやさしいカラーを放射状に表現。艶やかなローマインデックスと組み合わせることで、深みのある上質なモデルに仕上げた。

光発電により定期的な電池交換の必要がない便利なエコ・ドライブ電波時計。

価格は7万3000円(税別)〜7万9000円(同)。