英上院がEUを批判 ウクライナ危機を深刻化させたとする報告書

ざっくり言うと

  • 英上院が、欧州がウクライナ危機を深刻化させたとする報告書をまとめた
  • EUの対露関係はロシアへの「楽観的な前提」に基づく期間が長すぎたと評した
  • EU加盟国は、団結の維持という「厳しい試練」に直面するとの見方を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング