今井正人が東京マラソンで快走 陸連幹部「非常に評価できる」

ざっくり言うと

  • 22日の東京マラソンで、今井正人が日本歴代6位となる快走をみせた
  • 2時間7分39秒で日本人トップの7位に入り、日本陸連の幹部らも大絶賛
  • 世界選手権代表入りについて、宗猛男子マラソン部長もお墨付きを出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング