<ノーザン・トラスト・オープン 2日目◇20日◇リビエラカントリークラブ(7,349ヤード・パー71)>
 カリフォルニア州にあるリビエラCCで開催中の米国男子ツアー「ノーザントラスト・オープン」2日目。初日1アンダー17位タイにつけた松山英樹が2日目のプレーを終了した。
 松山は昨日イーグルを獲った1番でバーディ発進と幸先のいいスタートを切るが、その後は7番までパーを重ねると、8番9番と連続ボギーを叩きスコアを1つ落として折り返す。後半は10番でバーディを先行させるも、14番パー3ではティショットをバンカーに入れボギー。その後はスコアを伸ばせず、この日は2バーディ・3ボギーの“72”でフィニッシュ。スコアをイーブンパーに落とし、ホールアウト時点で暫定27位となっている。
 現時点の首位は南アフリカのレティーフ・グーセンでトータル6アンダー。初日出遅れた石川遼は14ホールを消化、スコアを2つ伸ばしトータル4オーバーで暫定78位タイ。現在のカットラインは3オーバーで、あと1つ伸ばせば今季初の決勝ランドが見えてくる
<ゴルフ情報ALBA.Net>