日中韓の歴史問題にカーター米国防長官が世界の不安定要因と苦言

ざっくり言うと

  • 米国のカーター新国防長官は19日、日中韓の歴史問題に苦言を呈した
  • 世界の不安定要因の一例に「アジア地域の過去をめぐる癒えない傷」を挙げた
  • 名指しはしていないものの、日中韓をめぐる歴史問題への苦言とみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング