おでん

写真拡大 (全9枚)

 タキイ種苗は、2月22日の「おでんの日」を前に、20〜60代の男女334人に、好きなおでんの具材やおでんに入れると美味しい野菜、おでんの購入場所、変わったおでんの具材、余ったおでんの活用方法(レシピ)などの調査を実施した。

 「好きなおでんの具材」を聞いたところ、昨年に続いて「大根」(74.3%)が第1位となった。そのほか、第2位「玉子」(64.1%)、第3位「こんにゃく」(43.4%)も、それぞれ2年連続でトップ3をキープしている。「大根」は、特に女性からの支持が高かったが、男性からの支持を集めたのが「牛スジ」(29.9%)で、肉系の具材としては最上位の第9位にランクインした。

 「おでんに入れると美味しい野菜」を聞いたところ、昨年に続き「大根」(73.1%)が第1位となった。以下は、第2位「ジャガイモ」(39.8%)、第3位「キノコ類」(17.7%)、そして60代からの票を集め、第4位に「ごぼう」(15.9%)、第5位「サトイモ」(14.4%)と続いた。

 「おでんの購入場所」について聞いたところ、昨年同様、「具材を購入し、家で作って食べる」(82.3%)との回答が最も多く、その支持を更に高め、また「スーパーマーケットで調理済みを買って食べる」(24.3%)も昨年を上回る支持を集めた一方で、大きく支持を下げたのが「居酒屋・小料理屋で食べる」(18.3%)だった。

 「変わったおでんの具材」について聞いたところ、「トマト」「ハンバーグ」「天ぷら」「焼アナゴ」「てびち(豚足)」など、具材の新たな可能性を感じさせる回答が集まった。「余ったおでんの活用方法(レシピ)」では、「雑炊」「うどん」「カレー」などの意見が多い中、「グラタン」にするという意見もあった。