【週刊!?ジブリグッズコレクション】#4 『風立ちぬ』ニコ生実況に『山賊の娘ローニャ』ローニャ役の白石晴香が参戦!?

写真拡大

空に〜あこがれて〜♪ 空を〜かけてゆく〜♪
2月20日の金曜ロードショーにて『風立ちぬ』が地上波初放送されるのに合わせまして、今回もやりますヨ!

【関連:#3 『崖の上のポニョ』非売品ハンドパペット】

いずみ包さん

▼スタジオジブリ作品『風立ちぬ』をみんなで一緒に見よう<テレビ実況生放送>
http://live.nicovideo.jp/watch/lv209133255

MCは自称日本唯一のジブリ芸人こと、いずみ包さん。アシスタントは今回も勤めさせて頂きますこのコラムの執筆者くろすけです。

そしてそして!今回はナント!現在BSプレミアムで大好評放映中の『山賊の娘ローニャ』のローニャ役の白石晴香さんがゲスト出演しますよっ。
白石さんはその他のジブリ作品でも『コクリコ坂から』と『思い出のマーニー』にも出演しており、ここでしか聞けないいろいろな裏話なんかも飛び出しそうで楽しみですね!

そんな今回のニコニコ映画実況『風立ちぬ』。
実況でより一層楽しめたらと思いますのでよろしくお願いします。

と、話がそれてしまいましたね。

ということで今回のグッズはこちらっ!
風立ちぬ公開記念 モレスキンスペシャルエディションノートブックのご紹介!

風立ちぬ公開記念 モレスキンスペシャルエディションノートブック

非売品のノベルティグッズというだけあって、コピーや公開年月日の入った帯がよく目立ちますね。
モレスキン本体には、「風立ちぬ」のタイトルロゴと共に宮崎監督が豚バージョンで描かれており、ちょっとお洒落にエンボス仕様になっております。

「風立ちぬ」のタイトルロゴと共に宮崎監督が豚バージョンで描かれている

2011年、映画『コクリコ坂から』が公開された年からジブリでもモレスキンノートの取り扱いを始めまして、それから非売品ノベルティグッズにはなくてはならないグッズの一つとして確立されていきました。
そもそも関係者向けのノベルティグッズとして配布されるものなので事務用の消耗品などが多いのが特色なのですが、シンプル故にカスタマイズ性の高いモレスキンが使われているところはさすがですね。

現在、ジブリ美術館では、『ジブリ美術館紋章』バージョンと『ポルコロッソ』バージョンの二つが発売中です。

耐久性の高い硬質な表紙と手帳を閉じるためのゴムバンド、そして機能性とシンプルな美しさを兼ね備えた宮崎監督も愛用しているこのモレスキンノート。

あなただけの物語をこのノートに思い描いてみるのもよいかもしれませんね♪

それではまた次回をお楽しみに〜。

(文:くろすけ/@kurosuke4313