クリス松村が幼少期に海外で受けた人種差別を告白「殴る蹴る」

ざっくり言うと

  • クリス松村が20日、少年時代に海外で人種差別にあっていたことを明かした
  • 寄宿学校では「日本人というだけで、殴る蹴るのイジメに」あったと告白
  • 学校では黒人生徒が画びょうを敷いた椅子に座らされるなどしていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング