『劇場版 シドニアの騎士』 ©TSUTOMU NIHEI・KODANSHA/KOS PRODUCTION COMMITTEE

写真拡大

劇場版アニメ『劇場版 シドニアの騎士』と『楽園追放 -Expelled from Paradise-』のコラボレーション上映会が、2月27日に東京・新宿のバルト9で開催される。

【もっと写真を見る】

3DCGでありながら、セル画アニメのような表現を追求した「セルルックCG」で制作された両作品。同イベントでは、3月6日から東京・TOHOシネマズ日本橋、新宿のバルト9ほかで公開される『劇場版 シドニアの騎士』が先行上映されるほか、昨年公開された『楽園追放 -Expelled from Paradise-』も同時上映される。

『劇場版 シドニアの騎士』を手掛けた瀬下寛之副監督と塩田周三(ポリゴン・ピクチュアズ代表取締役)、『楽園追放 -Expelled from Paradise-』を手掛けた水島精二監督と吉岡宏起(グラフィニカ取締役執行役員)によるトークも開催される。

なお、『劇場版 シドニアの騎士』は、弐瓶勉のSF漫画をもとにした作品。昨年放送されたテレビアニメ版に新たなカットを加えて再構成し、音響効果も再制作されている。

昨年に劇場公開された『楽園追放 -Expelled from Paradise-』は、『機動戦士ガンダム00』などで知られる水島精二監督と『魔法少女まどか☆マギカ』などで知られる虚淵玄がタッグを組んだオリジナル作品となる。