画像はCAMPFIREキャンペーンページより

写真拡大

スマートフォン向け目覚ましアプリ「なでなで目覚まし。かのん」を英語化するべく、クラウドファンディングサービス・CAMPFIREで資金を募集中だ。

これはキュートなボイスで起こしてくれる妹・かのんちゃんを、海外での本アプリの人気に応えて語学留学させるための資金を集めるというもの。

現在は日本語のみの対応となっているが、英語圏からのアクセスが国内の1.4倍もあることから、3月から留学することを決意したかのんちゃん。

目標額は220万円となっており、3月20日(金)まで支援を受け付けている。

留学に向けて頑張る健気な妹にエールを!





「なでなで目覚まし。かのん」は、毎日設定した時間にかのんちゃんが起こしてくれることはもちろん、タッチやなでなでをすることでコミュニケーションも楽しめる妹系目覚ましアプリ。

画像はCAMPFIREキャンペーンページより

画像はCAMPFIREキャンペーンページより



海外ユーザーからの人気にも応えようと語学留学(英語化プロジェクト)を決意したが、飛行機代や宿代、授業料と、留学には多額な費用がかかる。そのために「おこづかいほしいかも」……と言うかのんちゃんを応援するべく、今回のプロジェクトは立ち上げられた。

留学にあたって、かのんちゃんに3,000円以上のおこづかいをあげると、帰国後に特別に名前を呼んで起こしてくれるという嬉しいプレゼントが。

画像はCAMPFIREキャンペーンページより

画像はCAMPFIREキャンペーンページより



さらに、留学中のかのんちゃんのプライベートショットがもらえたり、10,000円以上の出資で好きなセリフもしゃべってもらえるという。

18日(水)より資金募集が開始され、すでに40万円以上の資金が集まっている。世界のおにーちゃん、おねーちゃんのために健気に頑張るかのんちゃんを、この機にぜひ応援しよう。